ニュースレタ一を始めたわけ

オーナーパティシエ・柿田衛二

こんにちは!
「ずっといい素材 いつもいい笑顔」エルベランのオーナーシェフ柿田です。
今回は、僕がニュースレターを始めたわけをお話しようと思います。
そもそもエルベランでの僕のお仕事は「続ける」ことです。
“夙川の洋菓子をファッションから文化へ”をコンセプトにエルベランのお菓子たちを変わらぬ姿でいつの時代の生活シーンにも皆様にお届けすることが、僕の義務だと思っています。
では、変わらずにお届けするためにはどうすればいいのか?
変えなければ変わらずに済むのか?
しかし、そうではありません。
エルベランは創業時、時代に先駆ける発想、甘さ控えめの純粋な生クリームを使ったケーキを主軸にスタートしました。
そう、エルベランは創業時新しく、そして今も変わらずに常に新しいものを皆様にお届けする為にお菓子を作り続けています。
変わることで変わらないものを守る。
エルベランのお菓子たちに時代にふさわしい舞台と衣装を用意する。
また、希少糖や、国産砂糖などで内容をブラッシュアップする。
そういう変化を常に組み込むことで時代にマッチさせ、過去の遺物ではなく今も今を生きるお菓子とお店を創ることが僕の「続ける」お仕事なのです。
その一環としてその生き生きとした変化や何故変わったかを時差なしで皆さんに実感していただければと言う思いを込めて、ニュースレターを発行しています。
お一人でも多くの方のお手元にニュースレターが届いて、エルベランの今を感じて頂ければと思っています。
お役に立てる記事を心掛けますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

こちらでニュースレターをご覧いただけます。
https://elberun.gift/category/news-letter

エルベランの関連記事

  1. ケーキ屋さんが話したがらない3つの真実
  2. 初代オーナー柿田衛と息子 優味(すぐれみ)誕生秘話
  3. オーナーパティシエ・柿田衛二 エルベランを彩る雑貨について
  4. エルベランのマスコットキャラ「エルベー」 マスコットキャラクター「エルベー(elle-b)」
  5. オーナーパティシエ・柿田衛二 やっぱり丁寧ってすごい!
PAGE TOP